Loading...

在宅副業の新しいカタチ「TALENT」

「5万円で欲しいもの」当選でマジックショー開催

twitterプレゼントキャンペーン結果報告・マジシャン派遣で子供たちに笑顔を!

2013年8月20日~9月30日までtwitter上で実施していた「5万円で欲しいものプレゼント」。
当選からプレゼントまで完了しましたので、その模様をレポートします。

■当選した投稿は「マジックを子供たちに見せたい!」
以下の投稿を今回当選とさせていただきました。
「マジシャンを雇って、幼稚園の子供たちに間近でマジックを見せたい。驚く顔と笑顔が目に浮かびます。」
5万円を使って実現できるプレゼントの中で、多くの人に影響を与えることができ、また面白い内容でしたので選ばせていただきました。

マジシャン・COZMO(コズモ)さん

■マジシャンを派遣する方法は?
金額については、色々なマジシャンのプロフィール、料金などを見た上で、実現できそうだとまず判断しました。そしてネット上でマジシャンを探し、メールで問合わせ、見積もりと日程の確認をとりました。
今回依頼したマジシャンはCOZMO(コズモ)さん。サイトを見るとなかなか渋く大人な雰囲気でしたが、子供向けのショーもたくさん行っているとのこと。
■ステージにマジシャン登場!
当選者の方に宣伝してもらい、たくさんの子供たちが集まりました。子供たちは本当に元気です。会場内であっちこっち飛び回っていました。しかし親御さんのしつけのたまものか、マイクで挨拶するとすぐ静かにしてくれたのでほっと一安心。
さて、テーマ音楽とともにCOZMOさんの登場です。
まずはボールを持ったぬいぐるみを入れ替えるマジックで、早速子供たちの顔が驚きと笑顔に包まれました。マイクパフォーマンスが面白いので、親御さんも笑いが絶えません。
また、スプーン曲げでは集まった子供たちも参加。小さな女の子が持ったスプーンが、COZMOさんの指導でぐにゃっと曲がりました。
見るだけでなく実際に体験してもらうというのは全体を通してそうでしたが、特に折り紙を使ったマジックは、会場に集まった全員で挑戦をしました。成功する人やなかなか上手くいかない人がいて、大盛り上がりです。ただ感動して終わりでなく、マジックを覚えて帰ることで周りにもその魅力が伝わる。素晴らしいですね。

子供たちも不思議なマジックに挑戦

■ショーが終わって - 技術を持つことの素晴らしさ
人にはできない技術、才能を持っている人は、周りの人に感動を与えます。マジックショーという華やかなものだとわかりやすくそれが感じられますが、美しいサイトを作るデザイナー、隙のない仕組みを作るプログラマー、素敵な言葉を紡ぎだすコピーライターなども、人に感動を与える存在です。拍手こそもらえないかもしれませんが、日々技術を磨き、いい仕事をして、ありがとうと言われたいものですね。

COZMO(コズモ)さん

[今回ショーを披露していただいたマジシャン]
COZMO(コズモ)
一級建築士としての肩書も持つ、異色な経歴のマジシャン。
カード、コインなどを用いるクロースアップマジックを得意とされています。披露宴やパーティー会場などへの出張マジックショーやマジック教室を開催。

ご依頼方法など詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

■惜しくも選考に漏れた投稿もご紹介します!
今回残念ながら不採用とさせていただきましたが、以下のような面白い投稿もありました。
  • タコつぼのオーナーになりたいです。
  • ジム用品一式、(ボクシンググローブ、キックのレガース、棒術の棒、高機能ウェアとパンツとタオルとシューズ、サウナスーツ)選手復活目指して頑張ります!
  • ビデオカメラと紙粘土が欲しいです。自分の顔を怪物顔等にする特殊メイクアップ動画を作ってアップして億単位の再生回数的に世界中の人を驚かせたい。YouTube収益で稼ぐ。
  • 「5万円貯まる本」をあと500円玉1枚で5万円貯まる状態で欲しい。こういうのを最後まで貯めた事がないので、一度は最後まで貯めてみたいな~♪

皆様、ご応募ありがとうございました!